1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2018
  4. 【TVer】2018年4-6月期ユーザー利用状況   アプリは1300万ダウンロードを突破 5月の動画再生数は4626万回で過去最高を記録

ニュースリリース

2018年

PDF

2018年07月12日
株式会社テレビ東京

【TVer】2018年4-6月期ユーザー利用状況   アプリは1300万ダウンロードを突破 5月の動画再生数は4626万回で過去最高を記録

在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営する民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」の2018年4-6月期のユーザー利用状況をお知らせいたします。

【4-6月期のトピックス】
・TVerのMAUが609万と過去最高を記録(6月)
・アプリダウンロード数は1300万を突破(6月)
・月間動画再生数は4626万回で過去最高を記録(5月)
・4-6月期の月間平均再生数も4237万回で過去最高を記録
・TVerの認知率は53%、女性Teen層は60%超え、F1層は58%まで大きく伸長
・「2018 FIFAワールドカップ」特設ページを開設(6月)

【民放9社によるキャッチアップサービスの概況】
民放9社によるキャッチアップサービスは、2018年3月のMAU(※1)が1082万を記録しておりましたが、2018年6月は1234万、4-6月期の平均MAUは1168万(1-3月期比118%)と記録を更新し、好調に推移しております。
そのような中、TVerにおいても2018年6月のMAU(※2)は609万、4-6月期の平均MAUも566万(1-3月期比123%)となり、キャッチアップ市場の活性化を進めております。

※1:日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ・毎日放送・朝日放送テレビ・関西テレビ放送・読売テレビの自社キャッチアップサービスやTVer、他社プラットフォームの合計MAU(株式会社ビデオリサーチ調べ/速報値) 
※2:2018年6月におけるTVer単体のMAU (株式会社ビデオリサーチ調べ/速報値) 

【TVerの概況】
■アプリダウンロード数は1300万を突破
2018年6月に1300万ダウンロードを突破しました。4月にテレビスポットキャンペーンやデジタル媒体での広告展開を行い、また6月には「2018 FIFAワールドカップ特設ページ」を開設し、全64試合のハイライト動画と一部試合のLIVE配信を実施した結果、アプリダウンロード数が急増しました。

180712_1.jpg
■5月の月間動画再生数は4626万回で過去最高を記録
 2018年5月の月間動画再生数(※3)は過去最高の4626万回を記録。4-6月期の月間平均再生数(※4)は4237万回となり、1-3月期平均比127%と大きく伸長しました。2018年3月に関西テレビが加わり参加局が9社に増え、各局の人気番組のキャッチアップ配信だけでなく、配信オリジナル作品やアーカイブ番組の配信も好調で、再生数が増加しました。
※3:「TVer」を経由した各社サービスの再生数/参加局9社の合計値(株式会社ビデオリサーチ調べ/速報値)
※4:ワールドカップの配信によるLIVE・VODの再生数は除く

180712_2.jpg
【調査レポート】
■TVerの認知率は53%、女性Teen層は60%超え、F1層は58%まで大きく伸長
2018年6月時点で全国15~69歳の男女における「TVer」の認知率は、53.0%となり、前回2018年3月の調査から3.6ポイント増加し、全体層では初めて50%を超えました。中でも女性層の認知が高く、F1層は3月の調査から6.4ポイント増加し58.0%、女性Teen層では60.2%となりました。
※2018年6月「無料動画配信サービス及びTVerに関する調査」(株式会社マクロミル)
調査対象:全国15~69歳男女

180712_3.jpg

■TVerは「見たい番組が多い・画質がきれい」で50%超え
 TVerは動画投稿サイトと比較し、「見たい番組が多い」50.8%、「画質がきれい」52.6%、
「再生がスムーズだ」47.8%となり、動画投稿サイトの結果に大きく差をつけています。
※2018年6月「無料動画配信サービス及びTVerに関する調査」(株式会社マクロミル調べ)
調査対象:全国15~69歳男女・無料番組配信サービスを月に1回以上利用している方

180712_4.jpg
■「無料だからCMが流れてもよい」が公式無料番組配信サービスでは64.4%
 動画配信サービスで流れるCMについて、「無料だからCMが流れてもよい」は、TVerを含む公式無料番組配信サービス(※5)では64.4%となり、動画投稿サイト平均の50.7%よりも13.7ポイントも高く、ユーザーのCMに対する許容度が高いことがわかりました。
また、公式無料番組配信サービスは、「見たい番組なのでCMが流れても見てしまう」が55.7%、「CMを自然に見ることができる」が36.5%で、いずれも動画投稿サイト平均よりも高い結果となりました。
※5:公式無料番組配信サービス: TVer、日テレ無料TADA!、テレ朝キャッチアップ、TBS FREE、
ネットもテレ東、FOD見逃し無料、GYAO!など 
※2018年6月「無料動画配信サービス及びTVerに関する調査」(株式会社マクロミル調べ)

調査対象:全国15~69歳男女・無料番組配信サービスを月に1回以上利用している方

180712_5.jpg
■民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」について
2015年10月 にスタートした「TVer」は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営するキャッチアップサービスです。現在、在阪民放4社(毎日放送、朝日放送テレビ、読売テレビ、関西テレビ)、も含めた9社で連携し、約170番組を広告付きでパソコン・スマートフォン(アプリ)・タブレット(アプリ)向けに無料で公式配信しています。

■「TVer(ティーバー)」のサービスについて  
・完全無料!番組の放送終了後から次回放送までの約7日間見放題!
追加料金は一切ありません。
・安心安全!民放テレビ局制作の公式番組コンテンツを配信。
・お気に入りのタレントや番組名を登録できる便利なマイリスト機能。
・全国対応した番組表(地上波・BS)を搭載。
◆Webサイト   https://tver.jp/
◆アプリダウンロード
App Store :https://itunes.apple.com/jp/app/id830340223?mt=8
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hamitv.hamiand1&hl=ja
※Android、Google Playは、Google LLC.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※接続の際の通信費やプロバイダ代金などはお客様ご負担となります。



前のページ戻る